糖尿病・代謝内科

診療時間

曜日
午前
菅澤
坂本 菅澤
山崎
中山

菅澤
坂本
午後
菅澤
坂本 菅澤
田中
山崎
坂本

2019年4月より糖尿病・代謝内科の診療を開始しました。
印は予約診療です。
医師の都合上、止むを得ず休診となる場合があります。休診情報については休診・代診・診療時間変更のお知らせをご覧ください。

受診に際しての注意事項とお願い

糖尿病治療には医療機関同士の連携が欠かせません。紹介状は必ずお持ちください。
木曜午後は予約診療のみとなります。ご来院前に、 03-3387-5545(外来予約専用)にてご予約ください。他の曜日につきましても、予約をお取りいただくことをおすすめいたします。

診療内容と特徴

糖尿病は糖尿病細小血管合併症(網膜症、腎症、神経障害)および動脈硬化性疾患(狭心症、心筋梗塞、脳卒中、壊疽など)を引き起こします。糖尿病による合併症を起こさないためにも、生涯にわたる血糖コントロールが大切です。大切な食事療法について丁寧にご相談します。眼科、循環器内科、脳神経外科、形成外科などの関係各科とも協力して治療にあたります。

食事や運動、薬物治療の組み合わせにより、患者さんの状況に合わせた血糖コントロールを行い、糖尿病合併症の発症や進展を抑えることを目標としています。

糖尿病初期の患者さんでは、積極的な治療に取り組み寛解へ誘導するように努めております。また、糖尿病患者さんの各種手術について、術前・術後の血糖コントロールをいたします。

対象疾患

  • 1型糖尿病
  • 2型糖尿病
  • 2次性糖尿病:膵性糖尿病、内分泌疾患に伴う糖尿病など
  • 脂質異常症、高尿酸血症
  • 甲状腺や副腎などの内分泌疾患

対象となる症状

喉が渇いて水分をたくさん摂る(口渇、多飲)
尿の量が多くなる(多尿)
体重が減る

行っている検査

  • 血液検査…HbA1c(ヘモグロビンA1c)、血糖
  • 尿検査…アルブミン、蛋白
  • 各種ホルモン検査

行っている治療

食事療法(個別栄養指導)、運動療法、薬物療法


2019年4月より糖尿病センターを開設しました

スタッフ紹介

柴輝男

柴 輝男

副院長/糖尿病センター長

主な経歴

  • 1980年 東京大学医学部 卒業

専門としている領域

  • 内科学
  • 糖尿病学(代謝・栄養)

専門医・指導医

  • 日本内科学会認定内科医・指導医
  • 日本糖尿病学会認定糖尿病専門医・研修指導医
  • 日本病態栄養学会認定病態栄養専門医・指導医
  • 日本動脈硬化学会認定動脈硬化専門医
  • 日本医師会認定産業医
坂本健太郎

坂本 健太郎

科長

主な経歴

  • 1999年 東京大学医学部 卒業

専門としている領域

  • 内科学
  • 糖尿病学(代謝・栄養)

専門医・指導医

  • 日本内科学会認定内科医・総合内科専門医
  • 日本糖尿病学会認定糖尿病専門医・研修指導医
田中翔士

田中 翔士

医員

主な経歴

  • 2015年 川崎医科大学医学部 卒業

専門としている領域

  • 内科学
  • 糖尿病学(代謝・栄養)

専門医・指導医

  • 日本内科学会認定内科医
医師女性

中山 香桜里

医員