糖尿病センター

診療時間

曜日
午前 坂本 柴 坂本
午後 坂本 坂本

2019年4月より診療を開始します
休診・代診、診療時間変更についてはこちらをご覧ください。

診療内容と特徴

糖尿病センターでは、糖尿病と診断された方、および糖尿病のリスクの高い方に対する治療を行います。臨床疫学的観点から、国内外の最新の臨床エビデンスを検討し、常により良い治療法を提供します。
2型糖尿病の治療においては、生活習慣の改善に重きを置き、必要に応じて服薬やインスリン療法を用いて血糖値の管理を行います。新規発症の肥満2型糖尿病に対しては、積極的にGLP1製剤を使用しながら食欲を調節し、減量を支援する2年間のプログラムも用意しております。同プログラムを実施した患者さんの多くは肥満が改善し、GLP1製剤から離脱しても良好な血糖コントロールを実現しています。また、1型糖尿病に対しては、近年注目されている新システムを積極的に導入して治療を実施します。
糖尿病の合併症である、網膜症・腎症・神経障害や動脈硬化性疾患に対しても、眼科、皮膚科、循環器内科などと連携を取りながら治療を進めます。血糖コントロールや治療薬の決定などを目的とした入院治療も実施します。

外来診療

糖尿病専門医2名、後期研修医1名、管理栄養士、看護師などコメディカルと一体となって外来診療を実施します。

対象疾患

1型・2型糖尿病と診断された方や、その他糖代謝異常をお持ちの方、耐糖能異常や境界型、メタボリック症候群といった糖尿病になるリスクの高い方の診療を行います。

  • 1型糖尿病
  • 2型糖尿病
  • 2次性糖尿病:膵性糖尿病、内分泌疾患に伴う糖尿病など
  • 脂質異常症、高尿酸血症

対象となる症状

多尿、多飲、口渇、傷口が治りにくい、倦怠感、疲労感がある
上記のような症状がありますが、自覚症状がないケースも多く見られますのでご相談ください。

行っている検査

  • 血液検査、尿検査
  • 糖負荷試験及び食事負荷試験
  • CGMS (Continuous Glucose Monitoring System)(フリースタイルProを含む)
  • 各種ホルモン負荷試験
  • 副腎静脈サンプリング検査
  • 臨床生理機能検査
  • 心電図検査
  • 神経伝導速度検査
  • 自律神経検査
  • 頚動脈エコー検査
  • ABI検査
  • 眼底検査(眼科)

行っている主な治療

2型糖尿病

食事療法、運動療法による生活習慣の改善を軸に血糖コントロールに取り組みます。糖尿病療養指導士の資格を有する看護師や管理栄養士が、生活習慣の改善に向けた指導を行い、日常生活の支援を行います。また、内服療法を開始する際には服薬指導を行い、インスリン療法に関しては入院することなく外来において完結できるように努めます。基礎インスリン補充療法(BOT)や、術後の膵性糖尿病に対するインスリン治療も実施します。
近年注目されているインクレチン系の薬剤やSGLT2阻害薬を用いた治療をはじめ、糖尿病領域においては新しい知見が更新されているため、有用と判断した場合は患者さんと相談して治療に取り入れます。GLP1製剤の注射指導も外来で実施しております。

1型糖尿病

インスリン強化療法やインスリン持続皮下注入器(CSII)による血糖管理を行います。2型糖尿病で自己注射療法を実施している方を含め、血糖自己測定指導にも積極的に取り組んでおります。CGMSと連動するSAP療法も行います。

入院治療

血糖コントロール、治療方針決定、合併症の検査・治療、教育入院など、様々な目的で入院治療を行っております。教育入院では2週間の糖尿病教室を受講いただき、全般的な知識が得られるようなプログラムを整えています。また、体験入院や注射導入のみの1週間程度の短期入院も可能です。

ご挨拶

肥満の増加を背景に糖尿病患者数は大きく増加し、2016年に1,000万人となり、予備群を合わせて2,000万人と推定されています。(※国民健康・栄養調査より)
糖尿病になると血管に動脈硬化が起こり、網膜症や腎症などの合併症を引き起こし、失明や腎不全などをきたします。
糖尿病の治療は運動療法と食事療法、投薬療法の3本柱となります。まずは運動療法、食事療法の2つに注力しながら診療に当たっていきたいと考えております。
糖尿病の診療は専門医のみならず、看護師・栄養士・薬剤師・検査技師・理学療法士などと協力して行うチーム医療が原則です。当院においても、患者さんの血糖コントロールができるようチームで最善を尽くしてまいります。

糖尿病センター長
柴 輝男

関連する診療科はこちら

スタッフ紹介

柴輝男

柴 輝男

副院長/糖尿病センター長

主な経歴

  • 1980年 東京大学医学部 卒業

専門としている領域

  • 内科学
  • 糖尿病学(代謝・栄養)

専門医・指導医

  • 日本内科学会認定内科医・指導医
  • 日本糖尿病学会認定糖尿病専門医
坂本健太郎

坂本 健太郎

科長

主な経歴

  • 1999年 東京大学医学部 卒業

専門としている領域

  • 内科学
  • 糖尿病学(代謝・栄養)

専門医・指導医

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本糖尿病学会認定糖尿病専門医
田中翔士

田中 翔士

医員

主な経歴

  • 2015年 川崎医科大学医学部 卒業

専門としている領域

  • 内科学
  • 糖尿病学(代謝・栄養)