乳がん

2020/10
15
木 - 10:00

乳がん放射線治療の副作用と予防

放射線治療は切ることもなく、全身に及ぼす副作用もほとんどありません。そのために「躰に優しい治療」といわれます。しかし強力な治療であるわけですから副作用がないわけではなく、適切でないと重大な副作用を生じる可能性もあります。 >>続きを読む

2020/10
15
木 - 10:00

乳がん全摘手術後の寡分割照射

乳がんの治療では一般に腫瘍のみをまたは乳腺の一部を切除してから放射線照射をおこなう乳房温存療法と、乳房全体を切除する全摘術とがあり、両者で治療成績は変わりません。しかし、より進行した乳がんの場合には全摘術が選ばれることも >>続きを読む

2020/08
25
火 - 10:00

乳腺温存療法手術後の全乳房寡分割

乳腺温存療法手術後の全乳房照射は、乳がんの再発を減らし生存率を改善するとされ、術後に標準的におこなうことが推奨されています。これまでは、50Gy(グレイ)という線量を25回に分割して(すなわち1回2Gy)照射することが通 >>続きを読む