『もの忘れ外来センター』羽生教授 診療開始のお知らせ

2018年4月より、老年病・高齢診療のスペシャリスト、羽生教授(東京医科大学)の診療を開始致します。
もの忘れ外来センターでは、神経心理学的検査のほか、当院の充実した医療機器体制を活かしたMRIやSPECTなどの画像検査により、認知症の早期発見、鑑別診断を目指します。気になる症状をお持ちの方、ご家族の方は、ぜひご相談ください。


羽生教授の診療日
 毎週木曜日 午後


詳しくはこちらをご覧ください。

投稿日:2018年3月6日|カテゴリ:お知らせ