9/30(水)オンライン市民公開講座『若い世代も要注意!脳卒中』を配信します

オンライン市民公開講座に初登場!脳神経外科・森健太郎医師が、『脳卒中』をテーマにわかりやすくお伝えいたします。

最近、若い方でも脳卒中で救急搬送される方が増えています。30代・40代では、脳の動脈が破れる「脳出血」の症状が見られることが多く、働き盛りの方でも半身麻痺などが残ってしまうケースもあるのです。

ご自宅のパソコンや外出先のスマートフォンから、お気軽にご参加いただけます。ぜひご覧ください。


講師:森 健太郎(脳神経外科
森医師の診療(鍵穴手術)について


オンライン市民公開講座 脳卒中シリーズ「若い世代も要注意!脳卒中」


配信前の案内


  • お申し込みは不要です。お時間になりましたらこちらのページで配信を開始いたします。
  • 講演映像・音声・スライド等について、ブログやSNSへの転載・複製・転用等の二次利用は固くおことわりいたします。

LINE公式アカウントでも『市民公開講座』の最新情報を配信中です。
友だち追加

公開日:2020年9月14日 |最終更新日: |カテゴリ:お知らせ, 院内