『トモニン』マークを取得しました

2018年7月、当院は「仕事と介護を両立できる職場環境」の整備促進に取り組む企業として、厚生労働省に登録し、シンボルマークである「トモニン」を取得しました。
今後も、仕事と介護の両立ができる職場環境の整備を行い、職員一人ひとりが家庭と仕事を両立し、仕事を続けていくことができるよう取り組んでまいります。


トモニン

<仕事と介護の両立に関する取り組み>
◆介護休業・勤務時間短縮などの制度の周知を行っている。
・介護のための所定外労働の免除
・介護のための時間外労働の制限
・介護のための深夜業の制限
・介護短時間勤務の制度など
◆円滑な介護休業取得及び職場復帰支援を行っている。

トモニンとは、「仕事と介護を両立できる職場環境」の整備促進のためのシンボルマークの“愛称”です。
厚生労働省では、仕事と介護を両立しやすい職場環境の取組への関心と認知度を高め、介護離職を防止するための取組に向けた社会的気運を高めるため、仕事と介護を両立できる職場環境の整備に取り組んでいる企業が使用できるシンボルマーク「トモニン」を作成しました。
(関連情報:両立支援の広場

投稿日:2018年8月7日|カテゴリ:お知らせ