看護部の紹介

理念

安全で過不足のない看護の提供

基本方針

患者を尊重し、患者に寄り添う看護の実践
地域貢献の具現化
働きやすい職場環境の整備
専門職業的援助者としての自己啓発

看護部長熊田 市子

「365日・24時間命を救う 命を守る」を重点課題として取り組んでいます。さらに、リハビリテーション部門の充実を図り、急性期から回復期リハビリテーションまで一貫した医療活動を展開する地域密着型の病院として、地域の皆様が健康に暮らせるための医療・看護を実践してまいります。

病棟師長長岡 三貴子

B3病棟主任川股 康子

B4病棟主任太田 誠子

B5病棟主任板東 福希子