総合診療医「ドクターG」

徳田安春医師がTGH(総合東京病院:Tokyo General Hospital)教育アドバイザーに就任しました。

徳田安春
詳しく見る

徳田 安春

  • 沖縄生まれ
  • 琉球大医学部卒、ハーバード大大学院修了
  • 筑波大客員教授、J Gen Fam Med編集委員長
  • 闘魂外来会長
  • 公式ブログ

    http://blog.goo.ne.jp/yasuharutokuda

南東北グループでの臨床研修は医師に求められる責任感・使命感を養い、診療に必要な幅の広い臨床能力を修得するため、医学部・医科大学卒業後の最初の研修として、医療に関わる基本的な知識、診療技術・態度を身につけることを目的としています。地域の患者さんが最適で最高の医療を得るためには、高い専門性の医療とともに、患者さん中心の人間性・社会性が豊かな医療が必要であり、そのために、当病院では2年間の計画されたプログラムの中で、地域の中核病院として、地域に密着した良質な医療を学ぶことが研修医に期待されています。

総合東京病院では総合診療医「徳田安春医師」を招いて『オープンカンファレンス』を実施しており、多くの若手医師、研修医が参加しております。

総合診療医「ドクターG」

ある日の「オープンカンファレンス」例

「フィジカル診断講座4時間集中コース」 イチローとラングを使用した実技訓練を体験できる!!

総合診療医「ドクターG」

※1「イチローⅡとラング」株式会社京都科学
心臓病診察シミュレータ“イチローⅡ” (心音(正常/心疾患/不整脈)の聴診・触診・視診による診察トレーニング用シミュレータ)
呼吸音聴診シミュレータ“ラング” (呼吸音聴診トレーニング用シミュレータ)
実際の患者さんから録音・編集した心音・呼吸音を正確に再現。
イチローⅡでは心音88症例、ラングでは呼吸音36症例という豊富な症例数を診断でき、より高度なプライマリケアの学習に役立ちます。

総合診療医「ドクターG」

当院では「徳田安春セカンドオピニオン外来」も行っております。

総合診療医「ドクターG」

総合診療医 ドクターG - NHK

総合診療医「ドクターG」

■ドクターG
http://www4.nhk.or.jp/doctorg/
■ドクターG 徳田安春「転びやすい」
http://www4.nhk.or.jp/doctorg/x/2016-01-07/21/8520/2279082/