小児初期救急事業(準夜間こども救急診療)

小児初期救急は、入院を必要としない小児の患者さんに対応する救急医療です。
比較的症状の軽い内科的疾患を対象としています。
一般診療所の診察時間が終わった後、お子さんが急病の際にご利用ください。

事前に症状等の確認をさせて頂きますので、ご来院前に下記電話にてご相談ください。
03-3387-5421(代表)

※電話でのご相談は17:30から21:30までになります。小児初期救急に掛かりたい旨お伝えください。

なお、中野区の救急医療機関情報について、詳しくはこちらをご覧ください。

事業概要

・診療時間:19:00~22:00(受付開始18:30~21:30)
・対応日 :月~金(祝日、年末年始、GWを除く)

診療対象

・年齢:生後3か月~15歳(中学校卒業まで)

診察内容

  1. 外来診察および処方
  2. 吸入(インタール、ベネトリン、ボスミン)
  3. 迅速検査(インフルエンザ、溶連菌、アデノウイルス)
  4. 浣腸
  5. 二次医療機関への診療情報提供書作成

また、下記については診療対象外となりますので、予めご了承くださいますようお願い申し上げます。

  1. 生後3か月未満
  2. けいれん、意識障害
  3. 救急車依頼
  4. 吸引
  5. 外傷等外科系疾患
  6. 迅速検査(インフルエンザ、溶連菌、アデノウイルス)以外の血液検査、レントゲン検査、超音波検査
  7. 点滴