不整脈外来

2017年4月より不整脈外来を開始しました。月曜日から土曜日まで午前中は不整脈専門医による不整脈外来がございます。救急に関しては終日受診していただき対応させていただきます。すべての不整脈が対象ですのでお気軽にご相談ください。
外来では採血、レントゲン、心エコーなどの一般検査に加え、24時間心電図、携帯型心電図での診断を行い、診断に基づき、内服加療の調整からカテーテル治療、ペースメーカー治療まで必要な治療方針を提案させていただきます。ペースメーカーなどの植込みデバイスに関しては遠隔モニタリングも含めた長期的な管理も行っております。
入院では、上室性期外収縮、上室性頻拍、心房粗動、心房細動、心室性期外収縮、心室頻拍に対するカテーテル治療(経皮的カテーテル心筋焼灼術)、徐脈性不整脈に対するペースメーカー治療や原因不明の失神に対する植込み型心電計などの、植込みデバイス治療を行っております。


外来日: 月~土曜日午前
担当医: 西尾智、滝村由香子、酒井毅 (3名の医師ともに不整脈専門医)
詳しくは、 外来診療担当医師一覧表 をご覧ください。

不整脈外来

3D マッピングシステムを使用した心房細動のカテーテル治療