心臓血管センター

診療時間

曜日
午前 村松
西尾
塚原
滝村由
村松
酒井
中野
西尾
滝村由(ペースメー
カー外来)
塚原
滝村由
河野
酒井(不整脈外来)
午後中野
診療時間 13~14時
滝村英(足病治療外来) 矢部(動脈硬化外来) 中野 河野 河野

休診・代診、診療時間変更についてはこちらをご覧ください。

診療内容と特徴

心臓血管センターでは、高血圧、急性・慢性心不全、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞)、不整脈、心筋症、心臓弁膜症、閉塞性動脈硬化症などの様々な心疾患や血管疾患を対象に診療に当たっております。また心臓血管外科とともに手術も含めて診療を行っております。
2017年4月よりB棟の2階フロアすべてが心臓血管センターとしてオープンしました。これまでのA棟から移動し血管カテーテル室、集中治療室(CCU)、循環器病棟が同じフロアに集まり、患者さんにとっても利便性の良い医療環境となりました。また、1階の救急センターからは専用エレベーターで繋がっており迅速な治療が可能となりました。カテーテル室は4室、集中治療室は4床、循環器病棟は38床と都内でも有数の循環器施設の規模となりました。

循環器内科の医師もこれまでのカテーテル治療を専門とした医師7名に加えて、不整脈治療医師2名を新たに加え総勢9名となりました。心臓血管センターとしては、心臓血管外科3名と合わせ12名の医師にて患者様の治療に24時間当たります。
2016年の心臓カテーテル治療は420例と前年の約2倍に増加しています。今年度はさらに増えていくであろう患者さんに対応していけるよう設備、スタッフの充実化を図ります。

また、2017年4月からは下肢閉塞性動脈硬化症に対する四肢の血管拡張術を本格的に開始し、火曜午後に足病治療外来を開設しました。さらに、不整脈外来を毎日午前中開設し、カテーテルアブレーション、ペースメーカ治療などを本格始動していきます。従来通り、急性心筋梗塞や心不全等の急性期疾患に対しては24時間365日、循環器医師が対応する体制となっております。2016年の急性心筋梗塞に対する緊急カテーテル治療も56例施行しており良好な結果を得ております。新しい心臓血管センターの開設に伴い、中野、練馬、杉並、豊島地区の心臓血管病患者さんが安心して受診していただけるような医療施設に成長させていきたいと考えております。

心臓血管センター 循環器内科

外来診療

月曜日から土曜日までの午前、午後共に外来診療を行っています。予約や紹介状がない場合でも当日診療を受け付けております。また、検査に関しても原則受診日に検査を行い早期診断・治療を基本としております。患者さんの希望にも応じながら適切な検査を選択し、疾患の診断・治療に役立てています。
さらに、不整脈、動脈硬化、足病に関しては専門外来を設置しております。不整脈外来においては連日不整脈専門医が外来診療に当たっており他院にはない特色であります。専門外来の詳細につきましては各ページをご覧下さい。また、救急診療に関しては、24時間365日循環器内科医が救急治療センターにて診療に当たっております。急激な症状の場合にはいつでも受診して下さい。



専門外来: 詳細は各ページをご覧下さい。

対象疾患

  • 心筋梗塞・狭心症などの虚血性心疾患、急性心不全、慢性心不全
  • 心筋症(拡張型心筋症、肥大型心筋症など)
  • 心臓弁膜症(大動脈弁・僧帽弁狭窄症また逆流症など)
  • 不整脈疾患(期外収縮、心房細動、心房粗動、心室頻拍、徐脈性、ブルガダ症候群、徐脈、ブロック、洞不全など)
  • 全身の血管疾患(上肢、下肢、腹部、腎動脈、頸動脈など)
  • 下肢閉塞性動脈硬化症、足壊疽、心膜疾患(心嚢液貯留)、感染性心内膜炎、高血圧
  • 二次性高血圧、大動脈疾患(大動脈瘤、大動脈解離など)、肺高血圧症、静脈血栓症
  • 肺塞栓症などの心臓、血管疾患

対象となる症状

胸の痛み(胸痛)、労作時胸痛、肩~首の痛み、息切れ、動悸(ドキドキする)、
めまい、ふらつき、失神、脈のみだれ、早い・遅い、血圧が高い・低い、
足の痛み、しびれ、歩行中立ち止まる、足の潰瘍・壊疽、寝ると苦しい、
歩くと疲れる、健康診断で心雑音、心電図異常、レントゲン異常

行っている検査

12誘導心電図、平均加算心電図(レートポテンシャル)、
ホルター心電図、携帯型心電図、トレッドミル運動負荷心電図、
足関節上腕血圧比(ABI)、脈波伝播速度(PWV)、運動負荷ABI、
皮膚組織灌流圧(SPP)、経皮酸素分圧測定(tcpO2)、
心エコー図検査、経食道心エコー図検査、血管エコー検査、
CT検査、MRI 検査、心筋シンチ検査、心肺運動負荷試験(CPX)、
心臓カテーテル検査、冠動脈造影、血管造影、電気生理学的検査

行っている主な治療

経皮的冠動脈インターベンション
経皮的末梢血管カテーテル治療
カテーテルアブレーション
ペースメーカー
各種薬物療法
心臓リハビリテーション

施設認定

日本循環器学会研修認定施設
日本心血管インターベンション治療学会研修施設

ご挨拶

2017年4月から総合東京病院に新棟が開設されました。当院ではすでに24時間365日、循環器内科医が救急に対応してきましたが、新棟に新たな救急治療センターが開設されたことにより迅速に高度医療が行える環境が整いました。また以前より開業医の先生方や救急隊に直接循環器医が対応できるよう24時間対応の循環器専用電話(ハートライン)を設置しておりましたが、こちらもひき続き継続しております。
4月から新たに不整脈の専門医が2名加わりました。2名とも心房細動や上室性、または心室性頻拍に対する心筋焼却術を得意としており、その他の不整脈にも精通しています。当科では経皮的冠動脈形成術(心臓カテーテル治療)に力を入れてきましたが、今後は不整脈に対するカテーテル治療にも力を入れていく方針です。
最新型の3D経食道エコーを導入し、通常の経胸壁心エコー図や従来の経食道エコー図よりも各段に鮮明な画像を得られるようになりました。この結果、より詳しく弁膜の異常や先天性心疾患等を評価することが可能となりました。本年度は狭心症や心筋梗塞に対する経皮的冠動脈形成術、不整脈に対する心筋焼却術やペースメーカ植え込み術、重度慢性心不全に対する集中治療、心臓弁膜症や先天性心疾患に対する手術治療と幅広い心疾患に対応し、最先端の高度医療が行えるよう努力していく方針です。

当院では近隣の先生から紹介していただいた患者様の入院後治療経過を報告させていただくために【みんなのハートカンファレンス】という報告会を定期的に行っております。紹介患者様の数は年々増加しております。我々は紹介頂きました先生方の期待に応え、患者さんにこの病院へ来て良かったと思っていただけるような心臓血管センターを目指しております。今後も精進していきますのでよろしくお願い申し上げます。

循環器内科部長
 中野雅嗣

診療実績

内容 2014年 2015年 2016年
心臓カテーテル検査 73 416 667
冠動脈カテーテル治療 16 208 407
緊急冠動脈カテーテル治療 2 5 46
カテーテル心筋焼灼術 0 1 3
ペースメーカ植え込み術 3 27 33
末梢血管カテーテル治療 1 42 51

スタッフ紹介

塚原 玲子

塚原 玲子

副院長/心臓血管センター長/救急センター長/地域医療連携室長

専門としている領域

  • 冠動脈カテーテルインターベンション治療

専門医・指導医

  • 日本心血管内視鏡学会理事
  • 日本シネアンジオ研究会理事
  • 日本冠疾患学会評議員
  • 日本心血管インターベンション治療学会専門医

2015年4月より心臓血管センター長に赴任した塚原玲子医師は心臓カテーテル治療(冠動脈形成術)が日本で普及し始めた初期の頃からカテーテル治療を行っています。25年以上心臓カテーテル治療に携わっており、日本で最も経験豊富な女性の心臓カテーテル治療医として広く知られています。臨床の最前線で活躍する女性医師の一人として雑誌やテレビでも紹介されています。

ブラックジャックな女たち

『ブラックジャックな女たち』
詳しく見る >>

 

村松 俊哉

村松 俊哉

副院長/心血管インターベンション治療センター長

専門としている領域

  • 冠動脈カテーテルインターベンション治療

専門医・指導医

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本循環器学会認定専門医
  • 日本心血管内視鏡学会理事
  • 日本シネアンジオ研究会理事
  • 日本冠疾患学会評議員
  • 日本心血管インターベンション治療学会専門医

心血管インターベンション治療センター長である村松俊哉医師は、名医として本や雑誌で何度も取り挙げられている心臓カテーテル治療のエキスパートです。その高い技量は海外からも評価されており、色々な国から招聘されて国外でもカテーテル治療を行っています。また熟練のカテーテル治療医が行う手技と治療をリアルタイムで医師が見て学ぶライブデモンストレーションにおいても、国内だけでなく国外でも術者を行っています。また心臓カテーテル治療専門書を多数執筆するだけでなく、自らが監修もしています。当院で行う難易度の高い心臓カテーテル治療には必ず参加しています。

またライブデモンストレーションや、海外の医師を日本に招待してカテーテル治療を指導する活動も積極的に行っています。

   
2018年版国民のための名医ランキング

『2018年版国民のための名医ランキング』(桜の花出版)
詳しく見る >>

 
   
いい病院

『手術数でわかる いい病院 2016 全国&地方別ランキング』
(週刊朝日ムック)
詳しく見る >>

   
インターベーションのエビデンス2

『インターベーションのエビデンス2』(南江堂)
詳しく見る >>

   
PCI・カテーテル室のピンチからの脱出法119

『PCI・カテーテル室のピンチからの脱出法119』(南江堂)
詳しく見る >>

   
村松俊哉先生の記事

『医師がすすめる最高の名医+治る病院』(講談社)
詳しく見る >>

   
村松俊哉先生の記事

『迷った時の医者選びー神奈川』(角川SCCコミュニケーションズ)
詳しく見る >>

 

中野 雅嗣

中野 雅嗣

部長

専門としている領域

  • 冠動脈カテーテルインターベンション治療
  • 末梢血管カテーテル治療
  • 頚動脈カテーテル治療

専門医・指導医

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本循環器学会認定専門医
  • 日本心血管インターベンション治療学会専門医

内科部長である中野雅嗣医師は15年以上心臓カテーテル治療に携わり、心臓だけでなく、頸動脈や鎖骨下動脈、腎動脈、下肢末梢動脈等の全身の動脈硬化疾患に対してカテーテル治療を行います。心臓や下肢末梢血管に対するカテーテル治療の専門書にも多数執筆しており、カテーテル治療医がその術者の治療手技や戦略を見て学ぶライブデモンストレーションにおいて、心臓と下肢末梢血管カテーテル治療の両方で術者として選出された経歴を持ちます。

エキスパートはこう考える

『エキスパートはこう考える』(メヂカルビュー社)
詳しく見る >>

   
PCIの基本とコツ

『PCIの基本とコツ』(羊土社)
詳しく見る >>
詳しく見る >>

   
西尾 智

西尾 智

医長

主な経歴

  • 2000年 聖マリアンナ医科大学医学部医学学科 卒業

専門としている領域

  • 循環器内科一般
  • 不整脈
  • カテーテルアブレーション治療
  • 心臓植込みデバイス治療

専門医・指導医

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本循環器学会認定専門医
  • 日本不整脈心電図学会認定不整脈専門医
  • 植込み式型除細動器(ICD)/ペーシングによる心不全治療(CRT)研修修了証取得
滝村 由香子

滝村 由香子

医長

主な経歴

  • 2002年 聖マリアンナ医科大学医学部医学学科 卒業

専門としている領域

  • 循環器内科一般
  • 不整脈
  • カテーテルアブレーション治療
  • 心臓植込みデバイス治療

専門医・指導医

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本循環器学会認定専門医
  • 日本不整脈心電図学会認定不整脈専門医
滝村 英幸

滝村 英幸

医長

主な経歴

  • 2006年 聖マリアンナ医科大学医学部医学学科 卒業

専門としている領域

  • 循環器内科一般
  • 冠動脈カテーテルインターベンション治療
  • 末梢血管カテーテルインターベンション治療
  • 心血管超音波検査
  • 心不全

専門医・指導医

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本循環器学会認定専門医
  • 日本心血管インターベンション治療学会認定医
  • 日本周術期経食道心エコー(JB-POT)認定医
  • 日本心エコー図学会SHD心エコー図認定医
  • 臨床研修指導医
矢部 敬之

矢部 敬之

医長

主な経歴

  • 2007年 東邦大学医学部医学科 卒業

専門としている領域

  • 循環器内科一般
  • 冠動脈カテーテルインターベンション治療

専門医・指導医

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本心血管インターベンション治療学会認定医
  • 日本循環器学会認定専門医
河野 真美

河野 真美

医長

主な経歴

  • 2009年 福島県立医科大学医学部 卒業

専門としている領域

  • 循環器内科一般

専門医・指導医

  • 日本内科学会認定内科医
羽田 佑

羽田 佑

医員

主な経歴

  • 2013年 岡山大学医学部医学科 卒業

専門としている領域

  • 循環器内科一般

専門医・指導医

  • 日本内科学会認定内科医